Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

世はなべて3分の1

No Comments »

とか言いながら、全然3分割できていません(縦方向ならできているけど)

サイクロン、シン・サイクロンと撮影場所を変えてきたわけですがゴルドダッシュが届くのを忘れていました。梅雨入りしてしまえば屋外で撮るのが難しくなっちゃうぞと、陽射しのあるときに汗だらだらでやってます。あー・・・「ピーカン不許可」の方がタイトルにふさわしかったかもしれない。

ゴルドダッシュは仮面ライダーガッチャードのマシンですが、なんとまあ1100のアフリカツインをいじっているのです。80年代のダカールラリーを思い出すものの、近場に砂漠も砂丘も無いよ。でも褐色の背景とか、見上げたら青空とか、思い立ったら諦めがつかないダメな性分。なのに阿字ヶ浦の砂浜まで行くのがめんどくさい。といういい加減な根性で撮ってきたのですが、それっぽく見せるために周囲を広く写し込めない事情が、なべて3分の1にできなかった理由です。

 

虹。

1 Comment »

きれーな弧。

帰宅途中にスーパーに寄ってあおちゃん停めたら、
背後に虹。
あまりにも綺麗に丸いので、スマホの広角使って
全部入るトコまで後ずさっちゃったわ(笑)
この頃、千葉とか神奈川はまだ結構な雨が降って
いたらしいですが、こちらはほぼ止んでまして。
西の空が赤黒くてちょっと不気味でした。

 

厨房の職人気質

No Comments »

埼玉県のとあるコメダ珈琲で、手作りたまごドッグというのを注文したのですが、テーブルに届いた瞬間「うわ」と思わされた見た目のボリューム。カットされた片方を手に取ったら「ずしり」という質量感。これでもかというほどたまごペーストを限界まで盛り付けていました。実際、これでけっこう長い時間の腹持ちです。コメダ珈琲は何を頼んでも一品でほぼ満腹になります。この店舗の場合は(別の日に網焼きチキンサンドも食ったけど鶏肉の肉厚がすごい)群を抜いています。

いや待て、何しろコメダだから、ひょっとしてどこでもこうなのか? と思い立ち、先日千葉県のとある店舗で同じたまごドッグを食ってみたらボリュームはあるように見えて「ずしり」感がない。なんでだろうとよくよく断面を見たら、レタスを巧みに折りたたんでクッションを作り、底上げしていた。はーなるほどそういう調理方法がむしろスタンダードなんだと理解しました。それを思うと、埼玉側の某店舗の厨房の人には職人気質を垣間見ます。

週末のもう一仕事。

1 Comment »

あたちもお手伝いするにゃ?

ジャスミン側にある高窓の障子が、とてもとても
みっともない事になっていたので、刈り込みの後に
貼り替えを・・・
もうちょっとすればアサガオのグリーンカーテンで
隠されちゃうとは思うんだけど、ばすばすと開けられた
穴だらけの障子は、流石に如何なものかと・・・

 

そんで埼玉

No Comments »

神奈川あたりじゃ休館日だというのにジムニー歴史館で館長に案内をさせるとか、廃盤になっていたはずのジムニー用カスタムリアバンパーを「じゃあ少数生産で作ります」と某専門店社長を動かすとか、噂(いやどちらもホントの話よ)の絶えない新帝国WANIの猛威ですが、いつの間にか埼玉県にもその橋頭保を打ち立てておりました。すっかり広告塔の一部に収まっているではありませんか(というか、新しいサイトの存在知らなかったよ)

これはじきに荒川を越えて、新月さんとこの会社に姿を現すのも時間の問題かもしれない。そうなると利根川防衛ライン、小貝川絶対防衛線もうかうかとしていられません。それらを渡られてAセットのあの店とか天丼のあそことかにやって来るようになれば、つくばーど基地に王手をかけられるのも絵空事ではなくなります。

が、当の基地においては・・・

「いつ来るかなー。わくわくだねー」

「まあいつも威力偵察で桶川止まりだけどな~」

「だめだこれは。すっかり油断してる」

週末の刈り込み(風花のターン)

2 Comments »

そりゃもう、もさもさと。

基地の生垣に負けないくらい伸びたジャスミン。
新月サン芝刈りで不在でしたので、私のお仕事。
刈り込み鋏振り回して落とした蔓は45Lの袋が
パンパンになりました。
内側にも伸びてるんだけど、今回は見なかった事に(爆)
(↑これ絶対後悔するヤツ・・・)

 

あっちには行ったのか

No Comments »

4月にマジャールスズキが報じたビターラのマイナーチェンジ版が、イタリアでもリリースされたそうです。日本には・・・来ない。その国内最終型と比べると、全長が10mm長くなり、全高が10mm下がった全長4185mm×全幅1775mm×全高1600mm。1400マイルドハイブリッド6速MTと1500ハイブリッド6速AGSという布陣で、フェイスリフトによってヘッドライトがLEDに換装され、フォグランプを無くしました。FF、4WDが選択できるようです。

オーストラリアで繰り出した「ビート」に比べて、25800ユーロはたぶん現実的なところで、MC前の在庫も24800ユーロ。それぞれに最大5400ユーロ分のおまけ付きというのだからまあまあ買い得なのかもしれません。こういう価格設定は、日本じゃできない。

ほーらやっぱりだ

6 Comments »

前二作と同様の272ページを三本目では「バイクとクルマ」か「銃火器」でやるんじゃないか? とか言っていたらば、やっぱり出ましたよ「コンバットグラフティ」。銃火器を扱いたかったのか女性キャラを引き立てたかったのか(やろー共も出てますけど)という構成で、宇宙ものSFに扱われる光線銃は除外され、リアルガンシリーズのオンパレードです。ただ個人的には航空機戦闘機ほどの魅力を感じません。クレオパトラD.C.や砂の薔薇やクリスティーンファン向けか。

これを三作目に持ってきた意図には、ある程度の失速も読んでのことのような気がします。このあとにバイクだけで272ページやるとか、クルマだけで272ページが控えているのが透けて見えるもの。

妙高高原 来週末(22日いっぱい)で受付閉めます

No Comments »

宿に宿泊人数を知らせる都合上、つくばーど®in妙高高原17の参加受付は22日いっぱいで閉めます。

今のところ参加人数三名(とほほ)

さて今回、新たにクレープかガレットを食えるお店にご案内します。初日になるか翌日になるかは考え中です。初日に林道が無い場合はここで集合の線もあります。

まそれより、参加のご検討から決断をよろしくお願いします。

 

で、泣きを入れたら参加のご連絡を何人かからいただけました(よかったよかった)

と、ほっとしていたらば

「赴任地からだと家からよりも近いんで、休めたら行こうかと」

「ふ・・・フィガロでか! 林道入る気かっ?」

「だってクレープ美味しそうなんだもん」

なぜこれをピックする?

2 Comments »

チョイスが謎。

たまに、ぐぐるふぉとが勝手につくるコラージュ。
〝〇月〇日のおもいで〟とか書いてあったから、
その日撮った写真から選んだみたいけど。
・・・なんで猫ずとラーメン???