Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

つい、出来心で。

2 Comments »

大好物 では無い。

新月サンが泊まりで留守なので。
トリミング(ぉぃ)行って、帰ってきたらタープの保持具が破損してて買いに走ってと、バタバタな休日でした。
バタバタついでに、買い物行った先でつい見かけちゃったラッキョウ。
なんとなく、自分で漬けてみたいなーとか思っていたので殆んど衝動買い(笑)
やったこと無いので、漬け酢は市販品。
さて。無事食えるのか?!
(そんなモン食わされる新月サンが哀れとも言う・・・)

征くぞ目標500km

征くぞ目標500km はコメントを受け付けていません。

土曜日に赤福餅の話を入れてしまったので日延べになってしまいましたが、金曜日に秋田県の横手市まで走り、そこから荷物の搬送を頼まれ筑波研究学園都市まで一気に南下し、基地へ戻るというもうどうにでもして!なことをやっておりました。

仙台から横手までの道のりはおまけとしてね、残りの移動距離は500キロ。7時間以内にたどり着かねばならないけど、高速道路主体だからって大幅な速度違反はできません(それ以前にスピード出ないし)

ということは、何を削ればいいかの話で、自動的に晩飯か。てな判断を余儀なくされ、横手を出る前に街なかのパン屋に立ち寄り、パンとコーヒーを買い求め、途中の給油の際に小休止であとはもう走るばかりよ。

しかし湯沢からの国道での山越えはどうも朝から雨が激しく、秋田道を使っても同様の天候でペースを維持できない雰囲気。そうこうしているうちにラジオからはもうちょい北の方で洪水警戒の避難準備などとニュースが流れてくるしで、これはイチかバチかの国道13号そのまま南下を決めるしかなさそうでした。うまくいけば出羽山地と奥羽山脈が低気圧の雨雲をブロックしてくれるでしょうから。

13号沿いにはところどころ、東北中央道が開通しているのでそこそこのペースで行けそう。と思っていたら周囲のクルマが飛ばすとばす。いやそれ絶対にまずかろうという勢いで追い越していくのが「つくばナンバー」(はずかしー)。そんなに慌てずとも混雑もしてないだろうにと激しくぶっちぎられて、地元ナンバーの後ろにくっついて進んでいくと、案の定取り締まりに引っかかって路傍のクルマとなっている様子を横目で見ることに。

さほどの雨にも見舞われず栗子トンネルをくぐって東北道に乗り換え、安達太良SAで給油とトイレ休憩をしている間に夕暮れも過ぎて、さらに磐越道は真っ暗に。この区間は速度上限も落ちるので、ここでコーヒーのボトルを開け、パンをかじりながら、またまた地元ナンバーのうしろで定位置確保。ここまで来ると、だいたいの時間も読めるため、規定時間内につくばへ行けそうです。

横手のパン屋は、店舗内に喫茶店も併設していて、コーヒーだけでなく軽食も頼めたようでした。購入したパンのイートインも可能なのでしょう。できることならそうしたかったなあと、マカロニパンとナポリタンパンを食ってみたらなかなかうまいのです。よしよし、これはいい店を見つけたぞと、最後にハンバーガーをかじったら、異様に甘口のソースで意表を突かれ、そこだけ失敗したと悟りました。調理パン主体のお店というのはめずらしい。でも聞けば一押しは生クリームとカスタードを練り込んだメロンパンだとか。それは、苦手だ・・・